数学の先生、応用例をたくさん知ってるほうがいいじゃん

今回は高校教員向けの記事です。

このブログは7月から1日も欠かさずに続けよう!と決めてスタートしていたのですが、早くも8日目にしてそれが途切れそうになってしまいました。

 

 でもね…今日は別にネタが無いとかやる気がないとかではなくて、単純に他の仕事(半分趣味だけど)が忙しかったのよ。で、今からがっつりした数学の記事を書こうとすると日付が変わるまでに書き切らないなって思ったんです。あ、もちろん別にそれなら書かなくていいだろって思いますよね?でもね、自分で決めたルールをそうやって簡単に破ると今後のためにもならないじゃないですか。また同じような状況になったら休んでもいいやってなっちゃうから。ってことで今回はこのブログを書くにあたってまとめたネタノートをちょっとみせて、今後かこうとしている記事の一部を紹介します。宣言することで自分にプレッシャーをかけることもできますしね。(若干ぼかしをいれてます)。

f::20180708230004j:plain

どうですか。上のネタ帳。100個以上あります。やる気満々でしょう(←自分でいうぐらい今日はテンションが変です)。

 

ではメモメモ。面白そうでしょ〜

 

・クロソイド曲線と高速道路

・誤り訂正符号とQRコード

・RSA暗号

・金融工学のブラックショールズ微分方程式

・二段組ロケットの質量比

・鉄道の最短経路

・NISAなどの積み立て投資と等比数列の和の公式

・音階と12乗根

・フェヒナーの法則と対数

・ゲームの衝突判定と2点間の距離公式

・レジで必要な硬貨の枚数

・適合度の検定

・物体を空気中で冷却するときの温度

・血液流の数理モデル

・CTスキャン

・サンプリング定理(すでにちょっと扱ったけど)

・制御理論

 

ん〜もっと出てもいい気がするけど今日は思いつかないからしょうがない。とりあえず上にあげたようなものはこの2ヶ月ぐらいのうちに全部触れていきたいっすね。

 

じゃ今回はこの辺で。